0120-15-6343
平日 8:30~21:00/土日祝 8:30~19:00

Blog公式ブログ

コラム2021.01.22東京の自動車学校なら武蔵境自動車教習所!人気の秘密をお伝えします!

自動車免許を取ろうと思いたち、どの自動車学校に通おうかといろいろ情報を集めて探している人もいるのではないでしょうか。自動車学校選びのポイントはいくつかありますが、勉強が忙しい学生や仕事の合間に通うサラリーマンであれば、まずは交通アクセスのよい自動車学校を選ぶことが鉄則です。

人気のある自動車学校には、交通アクセス以外にもそれ相応の理由があります。なかでも「武蔵境自動車教習所」は、すでに60年以上の実績を誇る人気の自動車学校です。この記事ではその武蔵境自動車教習所の人気の秘密について詳しく解説します。

武蔵境自動車教習所とは?

武蔵境自動車教習所は、JR中央線の武蔵境駅から徒歩5分の場所にある指定自動車教習所です。1960年8月の設立後、すでに60年を超える歴史のなかで多くの卒業生を送り出してきました。現在では数多くの大学とも提携を結び、免許取得のサポートを行っています。

武蔵境自動車教習所は、中央線沿線や西武線沿線の利用者数が20年以上連続してNo.1を実現しています。また、当所は地元での地域貢献にも力を入れ、年に何度かイベントを行っています。

自動車学校と教習所の違い

自動車免許を取得するための施設として、「自動車学校」と呼ばれるところがあれば「教習所」と称されるところもあります。両者にはどのような違いがあるのか、疑問に思っている人もいるのではないでしょうか。

実は呼び名が異なるだけで自動車学校も教習所も同じものであり、特に法的に違いが定められているわけではありません。カタカナで表記される「ドライビングスクール」も同じです。ただし自動車学校や教習所には「指定自動車教習所(いわゆる公認校)」と「届出自動車教習所(非公認校)」があり、免許取得までのプロセス等が異なるため利用する場合は注意が必要です。

指定自動車教習所とは?

自動車学校には、指定自動車教習所と届出自動車教習所の2種類存在します。実際に通うところを決めるポイントとしては、名称が自動車学校か教習所かではなくこの公認校か非公認校かという点が大切です。

指定自動車教習所は公安委員会が求める厳しい条件をクリアしている公認校で、武蔵境自動車教習所もこれにあたります。全国どこでも同じカリキュラムのもとで教習が行われ、教習所内で仮免許試験を実施できるとともに、卒業すれば運転免許試験場での技能試験も免除されます。

一方で届出自動車教習所は公安委員会に届出がされた教習所には違いありませんが、特にカリキュラムや設備には指定がありません。仮免許も本免許も試験の実施は認められておらず、運転免許試験場に出向いて受けなければなりません。

運転免許試験場で行われる試験はかなり難しいこともあり、指定自動車教習所に通う人がほとんどです。「平成29年警察白書 統計資料」によると、実際に2016年度の普通自動車一種免許に合格した人のうち、97.9%が指定自動車教習所を卒業しています。


※出典:平成29年警察白書 統計資料|警察庁Webサイト

武蔵境自動車教習所にするメリット

どの自動車学校を選ぶのがいいのか、人によって細かい条件は異なるかもしれません。

ここではアクセス面や営業時間などの通いやすさ、インストラクターや車両の充実度から教習にかかわることまで、武蔵境自動車教習所のメリットについて詳しく解説しますので、ぜひ自動車学校選びのヒントにご活用ください。

駅から徒歩5分の好アクセス

自動車学校は技能教習を十分行える広大な敷地が必要です。敷地を確保するために駅から遠いエリアに立地しているところも多く、歩いてアクセスするのが難しいことも珍しくありません。

公共交通機関でアクセスしにくい場所にある自動車学校の多くは、最寄り駅などから送迎バスを走らせています。しかし、通常送迎バスには時刻表があるためどうしても待ち時間が発生し、意外と利用するのは面倒なものです。

武蔵境自動車教習所は、都内でも利用者が多いJR中央線の武蔵境駅から徒歩約5分という通いやすさがメリットの一つです。最寄り駅からダイレクトにアクセスできるため、通うのに無駄な時間を費やすこともありません。

年中無休で平日は21時まで営業

武蔵境自動車教習所は、基本的に年中無休で教習を行っています。そのうえ平日の営業時間は21時までです。自動車学校の営業日や営業時間が限られていれば、お客様は学校の教習スケジュールに合わせて通わなければなりません。学生や昼間に仕事をしている人にとっては、なかなか思うように教習が進められないこともあるでしょう。

定休日がなく平日の営業時間が長いため、お客様は自身の休日を免許取得のための時間に充てたり、学校や仕事が終わってからコツコツ通ったりすることができます。武蔵境自動車教習所の営業スタイルなら学校や仕事との両立がしやすく、自分の都合に合わせて免許取得を目指すことが可能です。

インストラクター数・車両数が地域No.1

武蔵境自動車教習所には約90名のインストラクターが在籍しており、周辺地域のなかでも最大級の規模です。オリジナルラッピングが施された教習車の数についても、全車種合わせて110台という充実した環境を誇っています。教習車は4年一度、新車に入れ替えられており常に気持ちよく教習できる配慮がされています。

また、どのような状況のお客様に対しても滞りなく教習ができるように、武蔵境自動車教習所ではインストラクターもさまざまなことに取り組んでいます。その一つとして挙げられるのが、手話対応インストラクターが15名以上在籍していることです。

高齢者や障がいを持つ人、英語での教習を希望される方、さまざまな人が自動車学校を訪れます。インストラクターは状況が異なる人の視点を持って向き合えるようにユニバーサルマナーも学んでおり、武蔵境自動車教習所にはユニバーサルマナー検定の3級所持者が100名以上も在籍しています。このような取り組みから、ユニバーサルマナーアワード2017にも選出されました。

女性インストラクターも多い

一般的に自動車学校のインストラクターは、怖いというイメージを抱かれがちです。実際、昔ながらのやり方や方針で教官の指導が厳しい自動車学校も少なくありません。

また、男性ばかりで女性のインストラクターがいない空間になってしまうと、なんとなく怖い雰囲気になることもあります。年上の強面男性インストラクターなら、なおさら若い教習生にとっては萎縮してしまうこともあるでしょう。それでなくても車の運転に慣れていない教習生は、不安や緊張が増してしまうかもしれません。

武蔵境自動車教習所は総インストラクター約90名のうち、女性のインストラクターが20名以上と多いところも安心感が得られる理由の一つです。

インストラクターはみんな親切丁寧

もちろん女性のインストラクターだけではなく、男性インストラクターも含めてみんな親切で丁寧な教習を心がけています。毎日の朝礼も学びの時間になるよう参加型の内容にしたりと、お客様をお迎えする準備を整えています。

教習を開始する際はインストラクターが待合室まで出迎えに行くなど、自動車学校はサービス業であるという認識も持ち、おもてなしの心で教習生と接しています。

武蔵境自動車教習所は、ただ単に教習を行うだけではありません。初めての運転免許取得でなかなか上達しなかったり、自信を失ってしまったりすることもあるでしょう。しかし、武蔵境自動車教習所では教習生のフォローアップの一環としてインストラクターから教習生に対してメッセージカードを手渡しています。教習生からは「モチベーション維持に役立った」「頑張ろうと思えた」と好評で、その数は年間6,000枚にものぼっています。

実車を使用した高速講習

高速道路は周囲の車のスピードも一般道に比べると格段に速く、初めて自分で高速に乗ることを想像すると怖いという人も多いのではないでしょうか。

運転免許を取得するまでのカリキュラムのなかには高速講習も含まれており、高速道路が近辺にある自動車学校では実際に高速道路を走行しながら教習を実施しているところもあります。しかし、最近ではシミュレーション装置を活用した高速講習を採用する自動車学校が増えているようです。

とはいえ、免許取得後一人で高速に乗らなければならないことを考えれば、実車で教習を受けて少しでも慣れておくに越したことはありません。武蔵境自動車教習所では高速道路の運転についても実車を使って教習しています。

適性検査・技能検定を毎日実施

武蔵境自動車教習所では適性検査と技能検定を毎日実施しています。適性検査は行動や性格など、運転するのに最低限必要な適性を備えているかどうかを判断するもので、初回受講時に必須のステップです。

意外と盲点になりがちですが、学科や技能の講習に先駆けて行われるもので、そもそも適性検査を受けなければ教習を開始することができません。もし実施されている日が限られていれば、その日まで待つ必要があります。武蔵境自動車教習所では毎日実施されているため、いつでも教習をスタートできます。

技能検定や卒業式も同じように毎日実施され、卒業証明書も当日発行です。検査や検定の日程を気にせず、入学から免許取得までサクサク進められるでしょう。

待ち時間をお得に有効活用!楽しいフリーコーナー

できるだけ短期間で免許を取得するためには、学科教習や技能教習を効率的に受けていかなければなりません。頻繁に通うことができない人の場合、教習所を訪れることができる日には複数の教習を受けることも珍しくないでしょう。そのような状況のなかでは、教習と教習の間に時間が空くこともあるはずです。

武蔵境自動車教習所は、フリーコーナーが充実しているところも人気の秘密の一つです。待ち時間を有効活用できる武蔵境自動車教習所独自のフリーコーナーについて、詳しく紹介していきます。

何度でも無料でジェルネイル!ネイルコーナー

武蔵境自動車教習所ではロビーの一角を活用して、さまざまな無料のサービスを提供しています。その一つがヒーリングスペースで週4~5回開かれているネイルコーナーです。どこの自動車学校でも教習生の獲得や満足度向上のためにさまざまなサービスを実施していますが、ネイルをしてもらえるところはあまりないでしょう。

武蔵境自動車教習所ではプロのネイリストに来てもらい、教習中の生徒なら無料で何度でもマニキュアやジェルなどのネイルの体験ができます。カラーやパーツが豊富に用意され、ネイリストに相談しながら好みのデザインに仕上げてもらうことも可能です。

空いた時間にリフレッシュ!高酸素カプセル

フリーコーナーに高酸素カプセルがあるところも、武蔵境自動車教習所の珍しいところです。高酸素カプセルは内部の圧力が通常の空気中よりも高くなるよう設定されています。カプセルの中に一定時間入ることで、酸欠状態になっている血液に新鮮で高濃度の酸素を送り込むことができる仕組みです。

高酸素カプセルは医療機関のほかエステティックサロンなどでも導入されています。アスリートのコンディションづくりやケガの早期回復、アンチエイジングまでさまざまな効果が期待され、最高のリラックスタイムも提供してくれるものです。

武蔵境自動車教習所で教習中ならば、この高酸素カプセルも無料で体験できます。日常生活や教習で疲れがたまっているのなら、空いた時間でリラックスしてみるのもおすすめです。

占いやキャンドル作りなどのイベントも

ロビーで定期的に開かれているイベントは、ネイルサービスだけではありません。週1回プロの占い師が訪れ、受付であらかじめ予約をしておけば教習中であればだれでも占ってもらうことができます。時間は一人1回30分~1時間程度です。気軽に受けることができるため、女性だけではなく男性にも人気があります。

ほかにも月に1回キャンドル教室も開催されています。受付スタッフが講師となり、世界に一つしかない自分だけのキャンドルが作れるイベントです。教習に通っているうちに友達ができることもあるでしょう。一人で参加しても楽しめるのはもちろん、友達と一緒なら思い出作りにもなります。

無料wi-fiや漫画ライブラリーなども完備

武蔵境自動車教習所では、利用する教習生の「あったらいいね」の声からフリーコーナーの設備を充実させています。実際にフリーコーナーのおかげで、教習のスキマ時間をつぶすのに困ることがありません。多彩な種類をラインナップした漫画ライブラリーでは自由に漫画を読むことができます。

フリードリンクとして麦茶も用意され、無料で喉の渇きも癒やすこともできます。無料wi-fiも整備されているため、スマートフォンを利用する際にもパケット通信料を気にする必要がありません。
※コロナ感染対策のため、一時中止しているサービスもございます。ご了承ください。

無料の一時預かりサービスも

武蔵境自動車教習所は、小さなお子さんがいるママやパパにとっても通いやすい自動車学校です。子育ての合間でも自動車学校に通えるように、無料保育サービスを提供しています。6カ月以上から5歳までのお子さんをお預かりすることが可能です。

事前にお子さんの健康状態や生活リズムなどの聞き取りを行う事前面談を経て、提携している保育園で教習中に保育してもらいます。保育園はJR武蔵境駅から徒歩1分、自動車学校からも徒歩5分という利用しやすい立地です。

保育園は経験豊かなスタッフが揃っているうえ、月極保育で預けられている園児たちとの交流ができるメリットもあります。ほかの園児と一緒にお散歩に出かけたり給食を食べたりなど、施設内の託児所でただ預かるのとは異なる安心の保育サービスを受けられるのもメリットです。

卒業後も安心!充実のアフターサービス

自動車学校や教習所では免許を取得してしまえば、それでサービスは終了というところも少なくありません。しかし、武蔵境自動車教習所は「免許を取ってそれでおしまい」ではなく、教習生が卒業後も安心できるような充実のアフターサービスをしています。

この段落では卒業してからも利用できるアフターサービスについて紹介します。

卒業時に2時間無料乗車券を進呈

武蔵境自動車教習所ではアフターサービスの一環として、卒業時に2時間無料乗車券を進呈しています。

免許を取得してまだ日が浅い間は、一般道での運転にもまだそれほど慣れていません。そのまま運転せずに時間が経ってしまうと、あらためて運転するのが不安だと感じることも少なくありません。

2時間無料乗車券はそのような卒業生に向けた、2時間分教習を受けられるサービスです。不安があれば卒業してからでも練習できる機会があるというのは、かなり安心できるのではないでしょうか。

補助ブレーキ付き教習車の無料貸し出し

教習車は助手席に補助ブレーキが付いているため、運転に慣れていない人にとっては安心感があります。教習中は万一のことがあれば助手席にいるインストラクターが補助ブレーキを踏んでくれますが、卒業して自分の車を運転する際は当然ながら補助ブレーキなどありません。まだ免許取りたての時期は、一人で運転するのが不安だということもあるでしょう。

そのような卒業生の不安に対応するため、武蔵境自動車教習所では補助ブレーキ付きの車を無料で貸し出しています。運転に慣れているご家族やご友人に助手席に乗ってもらい、通常の車に乗る前に今一度しっかり練習することができます。

毎年2回の安全運転講習会

武蔵境自動車教習所では春と秋の年2回、免許取得後のフォローとして安全運転講習会も実施しています。地域の交通事故ゼロを目指すとともに、運転者の交通マナー向上などを目的として開催されている取り組みです。ペーパードライバーで久しぶりに運転するため練習したいという人はもちろん、日常的に運転している人が初心に帰るのにも役に立ちます。

安全運転にまつわる講話と実車を使った運転のあとには懇親会も開かれており、軽食を食べながら参加者やインストラクターとのひとときを過ごすことができるでしょう。教習仲間も一緒に参加すれば同窓会のような楽しみもあります。
※コロナ感染対策のためなどで、中止になる場合もございます。ご了承ください。

武蔵境自動車教習所で楽しみながら免許を取得しよう

武蔵境自動車教習所はJR中央線の武蔵境駅から徒歩でアクセスできる、利便性の高いロケーションにあります。インストラクターの数および車両数は地域でも最大級を誇り、指導も懇切丁寧です。2時間無料乗車券や補助ブレーキ付き教習車の無料貸し出しなど、卒業後のフォローもしっかりしています。

また、武蔵境自動車教習所はフリーサービスが充実しているのも特徴です。常設されている設備だけではなく定期的にネイルコーナーや占い、キャンドル教室などが開かれ、空いた時間も有効活用できるでしょう。JR中央線沿線で自動車学校を探しているなら、武蔵境自動車教習所で楽しみながら免許を取得してはいかがでしょうか。

Contactお問い合わせ

お気軽に
お問い合わせください

0120-15-6343
受付時間:平日8:30~21:00/土日祝8:30~19:00